【アニメ】地球へ…(TVシリーズ) 1話〜最終回の動画を全話無料で見逃し視聴する方法!

アニメ

地球へ…(TVシリーズ)は以下の動画配信サービスで視聴出来ます。見逃してしまった方も配信開始日から1週間以内なら以下のサイトから無料で視聴する事が出来ます。

目指すは遥かな故郷…地球!人類と新人類ミュウとの戦いを描くSF大河ストーリー

地球へ…(TVシリーズ)見逃し動画の無料視聴方法や配信日時は?

地球へ…(TVシリーズ)の配信日から1週間以内限定になりますが無料視聴ができるサービスは次の通りです。

サービス名最新話更新
AbemaTVテレビ放送と同日
Gyao!2日後
ニコニコチャンネル2日後

※無料配信なのでCMが挿入されていたり、高画質での視聴ができなかったりする事があります。

1週間限定なので無料配信が終了してしまっていることがあります。

そんな時はネット動画配信サービスの無料期間を利用して視聴するのがオススメです。

ネット動画配信サービスは次のとおりです。

サービス名最新話更新無料期間月額料金
[PR] dアニメストア2日後31日間400円
Amazonプライムビデオ2日後30日間500円
U-NEXT2日後31日間1,990円
Hulu2日後2週間933円
FOD2日後2週間888円
バンダイチャンネル2日後最大1ヶ月間1,000円
ビデオパス3日後30日間562円
mieru-TV-30日間900円〜

このようにかなりの数のネット動画配信サービスで視聴することができます。

アニメ「地球へ…(TVシリーズ)」のあらすじは?

目指すは遥かな故郷…地球!人類と新人類ミュウとの戦いを描くSF大河ストーリー

section01 目覚めの日

最近同じ夢ばかり見るジョミー。夢には少女や少年、ミュウという言葉が必ず出てきた。友人らは「目覚めの日」が近いせいではないかと指摘。目覚めの日とは、14歳の誕生日に両親のもとを出て成人検査を受けることだ。

section02 ミュウの船

ジョミーは不適格者の烙印を押され保安隊に包囲されるが、リオと名乗るミュウの青年に救われる。アタラクシアを離れ、ミュウの母船に導かれたジョミーを迎え入れたのは、人類の迫害を逃れた多くのミュウたちだった。

section03 アタラクシア

ソルジャーブルーの許しを得てアタラクシアに戻ったジョミーを待っていたのは、両親のいない真っ暗なわが家だった。途方にくれるジョミーの姿をユニバーサルの監視カメラが捕らえた時、運命の輪が再び動き始める。

section04 宙からの帰還

ミュウの力に目覚め、成層圏へと飛び続けるジョミーを守るべく現れたミュウの母船・シャングリラ。ユニバーサルとの激しい戦闘のなか、ジョミー救出に赴くブルーは残された命を懸け、自らの記憶と想いを伝える。

section05 死の跳躍

ミュウの母船の存在を知ったテラズNo.5はサイオン・トレーサーの開発を命じ、惑星全域にサイオン・トレーサーが投下された。ミュウ因子を持った少年とジョミーが出会った時、シャングリラは決死の惑星脱出を試みる。

section06 ステーション E-1077

エリート育成を目的とした教育ステーション、E-1077にキース・アニアンはいた。新入生を乗せた宇宙船が事故を起こし、館内の通信機能が麻痺するなか、キースは独断で新入生の救助へと向かうのだった。

section07 反逆のシロエ

キース、サム、スウェナは成長してメンバーズ候補生となり、最終学年生となった彼らの前にセキ・レイ・シロエが新入生として現れる。シロエは学年トップの成績を収めながらも、反体制的な言動を取るのだった。

section08 震える心

キースは思わずシロエに手を上げてしまった。初めて覚える抑えようのない感情に困惑するキースを、マザー・イライザは順調な成長と判断する。やがて虚空の宇宙からミュウのメッセージがキースに届くが…。

section09 届かぬ思い

キースは瀕死のシロエをかくまうが、そんな彼の行動をあざ笑うかのように、シロエは現体制への憎悪を独白した。ミュウの思念波によってステーションの機能が止まる時、2人の思いが闇の中に交差する。

section10 逃れの星

アタラクシアを脱出して13年。ミュウたちは苦悩の旅を続けていた。地球を目指して人類との共存を模索する戦いで、彼らは疲弊し切っていた。タロットは運命の星を指し示し、ミュウたちの心はその星に引き寄せられる。

section11 ナスカの子

ジルベスター星系、第7惑星=ナスカに降り立ったミュウたち。彼らを優しく迎え入れたその星の空はラベンダー色に輝いていた。平穏な日々がかすかな希望に変わろうとしていた時、星に1隻の船影が近づいていた。

section12 孤独なるミュウ

大地と共に生きる喜びが地球への思いを薄れさせると同時に、ミュウたちの間に世代間の亀裂が広がっていき、ジョミーは世代の狭間で苦悩していた。同じ頃、キースは辺境に潜んでいた1人のミュウと出会う。

section13 星に潜むもの

キースはマツカを伴ってジルベスター星系へと向かうが、やがて撃墜されて拿捕される。「少佐は生きている」との確信に似た思いがマツカを突き動かす時、ミュウたちの未来に深い影が落とされていく。

section14 同じ記憶

ミュウたちは、捕らえたキースからテラの情報を聞き出そうと心理探査を試みる。彼への焦がれるような思いが心に広がるフィシス。2人の記憶が闇の中に交差する時、ターフル上のタロットが運命の胎動を指し示す。

section15 変動の予兆

キースの反撃で仮死状態に陥ったトォニィ。キースはフィシスと共に彼を人質にし、シャングリラからの脱出を試みる。一方、トォニィの異変を察知し、錯乱状態に陥ったカリナがサイオンバーストを引き起こしてしまう。

section16 紅い瞳 蒼い星

国家騎士団の総力を挙げたミュウ殲滅作戦が始まった。速やかなナスカからの脱出を支持するジョミーの前に、若者たちとの危機意識の溝が立ちはだかる。そして、ナスカの子供たちは次々に謎の眠りに落ちていった。

section17 永遠と陽炎と

メギドの火がナスカを襲い、7人のナスカチルドレンが目覚める。地獄の業火を退けたブルーとジョミーの前に、驚くべき能力を秘めたタイプブルーのミュウたちが現れ、キースの指示でメギドの第2波攻撃が準備される。

section18 再会のアルテメシア

ナスカ崩壊とブルーの死。よりどころを失ったミュウたちに、テラへの進撃と人類との全面戦争を表明したジョミーは、まず故郷・アルテメシアの攻略に着手。トォニィたちナスカチルドレンは高い戦闘力を持っていた。

section19 それぞれの場所

ジョミーはスウェナと再会。現体制の要のひとつであるテラズNo.5と戦うことを決意した彼に、スウェナはある人物との謁見を促す。同じ頃、キースは廃校となったE-1077でマザーイライザとの再会を果たしていた。

section20 決戦前夜

ミュウとの全面対決に向け、キースは着々と足場を固めていった。テラ政府の首都惑星であるノアに戦時体制下の激しい嵐が吹き荒れるなか、国家元首への道を駆け上がるキースは確かな目標を見据えていた。

section21 星屑の記憶

木星の周辺に主力部隊を配備し、キースはミュウたちを迎え撃つ。対ミュウ戦闘訓練を受けたメンバーズたちとトォニィたちナスカチルドレンの激しい戦闘の末、散り行く命があれば残される命もあった。

section22 暮れる命

キースは拿捕したミュウたちを盾に、ジョミーたちの戦意喪失に向けて画策。ジョミーは固い意志でテラへの進行を決断する。同じ頃、キース暗殺を単独で決意したトォニィはキース艦・ゼウスへの潜入を決行していた。

section23 地球(ちきゅう)へ…

地球再生機構・リボーンの拠点である地球。その総本部で、人類とミュウの最終会談が開かれる。全ての判断がコンピュータ任せの人類との話しあいは形だけの茶番劇となり、キースはグランドマザーとの直接対話を促す。

section24 地球の緑の丘

ジョミーはキースと2人で地球の地下深く、グランドマザーのもとへと降り立つ。そこでジョミーを待ち構えていたのは驚くべき真実だった。一方、キースのメッセージが全人類圏へ向けて発せられる。

アニメ「地球へ…(TVシリーズ)」のキャストと製作陣は?

声の出演: ジョミー・マーキス・シン (斎賀みつき)

声の出演: ソルジャー・ブルー (杉田智和)

声の出演: キース・アニアン (子安武人)

声の出演: フィシス (小林沙苗)

声の出演: セキレイ・シロエ (井上麻里奈)

声の出演: サム・ヒューストン (羽多野渉)

声の出演: ハーレイ (小杉十郎太)

声の出演: リオ (浪川大輔)

声の出演: ナレーション (若本規夫)

原作: (竹宮惠子)

アニメーション制作: (南町奉行所)

アニメーション制作: (東京キッズ)

キャラクターデザイン: (結城信輝)

音楽: (高梨康治)

「ネット動画配信サービスが多すぎて選べない!」という方のために、いくつかピックアップしてオススメを紹介します。

FODは1ヶ月間無料で地球へ…(TVシリーズ)を視聴可能

FODはフジテレビが運営する動画配信サービスで、フジテレビの番組はもちろんアニメや雑誌なども幅広く配信しています。

地球へ…(TVシリーズ)も見放題の対象作品として配信されています。

FODはAmazonアカウントを利用した初回登録で1ヶ月間の無料トライアルを受けられるので、1ヶ月間は地球へ…(TVシリーズ)を無料で視聴することができます。

FODプレミアムは無料トライアル期間中に最大1,600円分のポイントを獲得できるので、マンガや小説・ライトノベルもポイントを使って読むことができてオススメです。

ここがポイント!
  • FODプレミアムは1ヶ月の無料期間中に解約すれば一切お金は掛かりません。
  • FODプレミアムは無料トライアル期間中に最大1,600円分のポイントを獲得できる
  • FODはAmazonアカウントを利用した初回登録で1ヶ月間の無料トライアルを受けられる

紹介している作品は、2019年09月時点の情報です。現在は配信終了している場合もありますので、詳細はFODプレミアム公式ホームページにてご確認ください。

Huluは2週間無料で視聴可能

ネット動画配信サービスとして人気のHuluは海外ドラマの配信数の多さやオリジナルドラマが注目されていますが、アニメも充実しています。

も見放題配信されています。

Huluは地球へ…(TVシリーズ)を配信している他の動画配信サービスに比べると、無料トライアル期間が2週間と少し短くなっていますが、2週間は地球へ…(TVシリーズ)を無料で視聴することができます。

ここがポイント!
  • Huluは2週間の無料期間中に解約すれば一切お金は掛かりません。
  • 最安値の更新料金でアニメがたくさん視聴出来る
  • アニメや海外ドラマが好きな人にはおすすめ!

U-NEXT登録時に600円分のポイントを獲得できるので、小説・ライトノベルなどを読むことや映画館での映画鑑賞もポイントを使って無料で行うことができてオススメです。

U-NEXTは初回登録で31日間無料トライアル期間中は地球へ…(TVシリーズ)を無料で視聴することができます。

U-NEXTは月額1990円と一番高い配信サービスですが、これ1つ入会しておけば殆どの動画を見逃す事なく見れる、配信本数が1・2を争うほど多くの動画や雑誌・コミックが見れるサービスです。

「高いから・・・」と敬遠していましたが、実は一番快適に見れる動画サービスはU-NEXTだったのです。

U-NEXT

ここがポイント!
  • U-NEXTは31日間の無料期間中に解約すれば一切お金は掛かりません
  • U-NEXTは31日間無料で地球へ…(TVシリーズ)を視聴可能
  • U-NEXTは国内最大級の14万本以上の配信数を誇る動画配信サービスです。
  • 地球へ…(TVシリーズ)も見放題の対象作品として配信されています。

※本ページの情報は2019年09月時点のものです。最新の配信状況はU-NEXTサイトにてご確認ください。

Amazonプライムビデオは30日間無料で地球へ…(TVシリーズ)を視聴可能

Amazonプライムビデオは大手ネット通販サイトAmazonが提供する動画配信サービスです。

地球へ…(TVシリーズ)も見放題の対象作品として配信されています。

Amazon Primeは30日間の無料トライアルを受けられるので、30日間は地球へ…(TVシリーズ)を無料で視聴することができます。

Amazonで買い物をする人には、お急ぎ便などの配送が早くなるサービス、定期的に行われるセールなど多くのお得なポイントがあるのでオススメです。

  • Amazonプライムビデオは30日間の無料期間中に解約すれば一切お金は掛かりません。

地球へ…(TVシリーズ)見逃し動画はYoutube・GoGoアニメやdailymotionで観れる?

警視庁のサイトで確認する

ネット動画配信サービスを利用しない方法として、YouTubeをはじめアニポ、B9、GoGoアニメ、NoSub、dailymotionなどの動画共有サイトでアニメや映画、ドラマが投稿されています。

無料で視聴することができるかもしれませんが、2012年10月から違法ダウンロードの刑事罰化が実施され違法ダウンロード(動画の場合は視聴も含まれます)

違法にアップロードした者が裁かれるだけでなく、漫画村などの海賊版サイトによる被害の深刻さから今後も厳罰化がさらに加速することでしょう。

また、インターネット上は匿名だから大丈夫と考えている人も少なくありませんが、警視庁からすれば情報開示請求を行うのは簡単な事です。

 

この他にも動画共有サイトに違法にアップロードされたアニメや映画・ドラマを見ることの危険性について紹介します。

【違法アニメ・ドラマ動画サイトは危険】

  • 違法ダウンロードの厳罰化と視聴者のユーザー情報の特定
  • スマホやPCがウィルスに感染する可能性が高い
  • スマホやPCの故障やバッテリー消費が早くなる
  • 個人情報の漏洩や金銭被害
  • 盗撮
  • 遠隔操作

たった月額1,000円程度をケチってウィルスに感染したり、逮捕のリスクを犯したり数百万円以上の罰金を払うリスクがあります。

ネット動画配信サービスには無料トライアル期間があるので、うまく利用すれば安全安心に高画質なフル動画でアニメ・映画やドラマを楽しめます。

一番のオススメ動画サイトは月額費用と視聴出来る動画のバランスが最も良いのでFODが最高です。
FODプレミアム
タイトルとURLをコピーしました