amplifizr, Vol.4 - Responsive Web Design for The Future


レスポンシブ・ウェブデザイン標準ガイド』の著者、フリーランス・デザイナー、テクニカルライターのこもりまさあきさんをゲストスピーカーへ迎え、amplifizr, Vol.4を開催します。

バズワード的に捉えられがちな「レスポンシブ・ウェブデザイン(RWD)」。「ワンソースで済むよね」と安易な発想と要求仕様に困らされているという方、深く考えてみたい方、学びたい方はぜひご参加ください。

こちらのセミナー・イベントは開催終了しました。

Outline

スマートデバイスの発売が相次ぐ中、レスポンシブ・ウェブデザインに関する話題をよく目にするようになりました。「画面サイズでデザインやレイアウトを切り替えるヤツでしょ?」なんて考えていてはうまくいくものもいきません。その裏にある考え方、コンテンツ設計やワークフロー、フロントエンドからバックエンドまで使った最新の実装方法までを取り上げながら、この先の未来を見据えたWebデザインを皆さんと一緒に考えたいと思います。

Agenda

  • なぜ、いまレスポンシブ・ウェブデザインなのか
    • スマートデバイス利用者の急増
    • 国内キャリアの販売手法にからむ問題
    • 制作コスト、メンテナンス効率の問題
  • いわゆるひとつのレスポンシブ・ウェブデザイン
    • レイアウトを切り替えるだけのもの?
    • 日本のWebサイトが根本的に抱える構造
    • 従来の制作ワークフローにあてはめる
    • アジャイル?リーン?ワークフローは変えるべきか?
  • コンテンツ設計から考えるレスポンシブ・ウェブデザイン
    • コンテンツ構造と配信の形態を考える
    • 利用環境の変化を今一度考えてみよう
    • 見た目が同じであるということを追い求めない
    • デバイスに依存しないコンテンツ設計と配信計画
  • 複数の手法を組み合わせるレスポンシブ・ウェブデザイン
    • Media Queryの今
    • Responsive Images
    • Server Side Components
    • 次の世代のResponsive Web Designとは
セミナー・イベント名amplifizr, Vol.4 - Responsive Web Design for The Future
開催日時2013年2月2日(土)14:00-17:00
会場岡山市デジタルミュージアム / 4F 講義室
(岡山市北区駅元町15-1)
定員30名 ⇒ 40名
出演こもりまさあき(フリーランス・デザイナー、テクニカルライター)
主催amplifizr
参加費早割 : 3,000円
一般 : 4,000円
フォローアップ参加 : 3,000円
決済方法早割・一般 : 当日現金
フォローアップ参加 : PayPalを利用した決済
懇親会終了後に懇親会を予定しています(懇親会費は別途3,000-4,000円程度)

Speaker

こもりまさあき(Masaaki Komori)

こもりまさあき
(Masaaki Komori)

フリーランス・デザイナー、テクニカルライター

1972年生まれ。黎明期からWebサイト構築などに関わる。現在はWeb関連業務に加えてテクニカルライティング、講師など業種を限定せずに活動し、仕事の合間にTwitter(@cipher)でたまに毒を吐く日々。

近著に『HTML+CSSコーディング ベストプラクティス 高速かつ堅牢なコードを効率よく書くために』(MdN・共著)、『レスポンシブ・ウェブデザイン標準ガイド』(MdN)など。

Contact

amplifizrに関するお問い合わせは、事務局にて承っております。

info[at-mark]amplifizr[dot]jp